合宿免許で最短合格を目指す!注意点もあるのでしっかり選ぼう

宿泊先を慎重に選ぼう

自動車

選択の仕方も大切

最短で合宿免許コースを卒業できるからと評判が高いですが、場所によって評判の良し悪しもあるので、口コミなどをチェックしてどの合宿免許コースが良いのかを判断しておきましょう。また場所によって開催されているイベントも異なっています。

価格を重視するなら比較サイトからチェック

インターネットには合宿免許にかかる費用を教習所ごとに比較をすることができます。価格を重視しているならそれぞれの費用を比較した上で、そこから一番安く受講できる場所を見つけましょう。また卒業日数も見ることができるので、いくつもある教習所の中でどこが一番最短で卒業できるのかもチェックが可能です。

順調にいけば最短で卒業できる

試験に不合格となるといくら最短で卒業が可能な合宿免許でも、卒業までに時間がかかっています。元々最短で卒業をしたいために入校をした人は一発で合格ができるように努力をすることが大切です。短期間で勉強をするため、全て頭に入らないと悩んでいるときは自分で勉強の時間を設けることも必要になるでしょう。

合宿免許先を選ぶときの注意点4つ紹介

宿泊施設は教習先によって違う

合宿免許コースを実施している教習所によって、どんな宿泊施設になっているのかが違います。ホテルのところもあれば教習所の一部を宿泊施設にしているところもあり、また民宿のような宿泊施設などと様々です。自分の希望する宿泊施設があるなら、合宿免許コースを申し込む前に調べておきましょう。

周りに便利な施設があるか否か

田舎の方にある教習所だと周りに何もない可能性があります。コンビニや観光施設があれば合宿免許コースを受講中でも快適な毎日を送ることができるでしょう。合宿免許コースを受ける際は立地条件も意識しておく必要があります。

地方の場所だと土地勘がないため難しい

実技講習を受ける際、全く土地の分からない場所だと運転に対して不安をもってしまうでしょう。よくアクセスしている場所なら土地勘があるため運転しやすいですが、合宿免許では初めて運転する場所も多いので注意してください。特に地方の場所だと初めて運転するという方も多いでしょう。

下手をしたら料金が高くなる可能性あり

もし何回も合宿免許で不合格になってしまうと最短で合格できないところが、追加料金が発生して通学コースの料金よりも超過する可能性があります。保証制度もありますが、不合格が何回も続くと追加で自費を支払う必要があるため注意しなければなりません。

広告募集中